旧アウトプットの練習帳です。気づけばライブに関する記事ばっかになっちゃってたので、この際開き直っちゃえばいいじゃん♪と。



◆ Profile ◆

Elizagon

Author:Elizagon
人生模索中。

abingdon boys school
the bullet、DIR EN GREY
JILS、Kαin、LOGiQ、
T.M.Revolution、UVERworld、
嵐、蜉蝣、中島卓偉あたりが好き。

でもさだまさしにも毎年行ってたり。



◆ Calendar ◆

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



◆ Recent Entry ◆



◆ Recent Comments ◆



◆ Links ◆



◆ Category ◆



◆ Archives ◆



★ RSSフィード ★



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【2008.10.11】TAKUI NAKAJIMA 2008 LUCKY STARDUST TOUR@名古屋E.L.L
今ツアー3回目の卓偉でした。

色んな意味で忘れられないライブになりました…。
以下、レポというよりは感想、というか個人的な記録です。

---------------------------


ほぼ定時で開場。
開演時間(18時半)からいつも通り手拍子と卓偉コールが始まり、5分押しくらいで卓偉登場!

セトリを交えながら書いてくと…

1.OCTOPUS SOLDIER
2.ギャンブルーレット
3.太陽が沈む前に
4.TRUE MIND
5.トップランナー
6.HYSTERICが止まらない
7.DANCING STARDUST
8.POWER TO THE MUSIC
9.イノヴェイター
10.明日はきっと風の中
11.スピカ

予想通り今日のセトリにもギャンブルーレットが!!!
卓偉を初めて知った曲&大好きなのでテンションあがりまくり叫びまくり歌いまくり!!!

明日はきっと風の中も、アルバムで聞いた時はそんな印象的ではなかったのにライブで聴いて歌って、すっかり好きな曲の1つになったなぁ。

ライブが進むにつれて押しもなくなって、セトリは好きな曲ばっかであーもー超楽しいいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!


と思ってたんですけど、


12.流星歌
13.LILY


と次にスローな曲が2曲続いたんですよ。
で、ちゃんとLILYの終わりまでちゃんと聞いたんですよ。楽しく。


でも曲終わると同時くらいに急激に頭から血の気が引くのを感じて…








倒れました。










MCの最中にね。


立ちくらみはしょっちゅうだし、暴れた後にじっとしてたからそういう症状が出たのかな~ってあまり気にしなかったんだけど(せっかく3列目にいるんだし、ってのもあったし)どんどん血の気が引いていって、だんだん視界が暗くなってきて、頭より体が先に「やばい」って反応して反射的に後ろ下がろうとしたんだけど、数歩下がったところから記憶が飛びました。

ただ、誰かにずっと抱えられてる感覚はあって、ほとんど見えない視界の中で2段目の柵が見えてたのは覚えてるんだけど、気づいたら入口の扉の前まで運ばれてました。
どうやら3~4人がかりで運ばれたみたい。
ぼーっとする頭と回復しない視界の中で本当にすみません、ありがとうございます、大丈夫です、を繰り返した記憶はあるんだけど、運んでくれた人の顔とか全然わかんなかった…。

で、私はその場でしばらくじっとしてれば回復するだろうと思ってたし、意識朦朧とする中でもやっぱりハコの中にいたかったんだけど女性スタッフに促されて一旦外に出ることに。

男性スタッフ(卓偉のマネージャー?)がイス持ってきて座らせてくれたけど頭がくらくらしてまともに座ってられなくて、結局地面座らされて水貰って…ってかなり回復に時間かかりました。

あとで考えてみると、外連れ出されたときにその場にいたスタッフが結構驚いた顔してたから相当顔色やばかったんだろうな^^;

もらった水飲みながらやっと自分が倒れて運ばれたことと、原因が貧血であることを自覚。だけどどのタイミングで倒れてどこから運ばれたか全然記憶になかったので、そばについててくれたスタッフの女性に聞いてみたら

「LILYが終わってMCの最中に倒れられたんですよ。
 卓偉が気づいて『そこの子助けてあげて』って言ったんでみんな気づいたんです。
 前の方だったのでスタッフも気づかなくて申し訳ないです」




…な、なにーーーーーっ!!






卓偉が!卓偉が気づいてくれたなんて!助けてくれたなんて…!。・゜・(/Д`)・゜・。




嬉しいけど本当に申し訳ない…




その瞬間確かに卓偉の目には私が映っていた!と思うと確かに嬉しいけど、でも本当に申し訳ない。




私は基本的に、ライブだろうと演劇だろうとステージ上の演者のパフォーマンスを妨げる行為は最低だとずっと思ってきたのに…
MC中の必要以上のレスポンスも、雪崩で演奏止めるのも最低だと思ってたのに、まさか自分がやってしまうなんて本当にショックで仕方ないです。

しかも卓偉のライブで、卓偉の目の前で。
自分でも最高に楽しめてて、卓偉も「今までで一番!」って言ってくれてた公演でまさか倒れるなんて。

運んできてくれた人たちも、せっかく前の方にいたのを抜けてきてくれたんだろうし、ほんと自己嫌悪。

不幸中の幸い(?)なのは、MC中だったことかなぁ。曲の最中に卓偉に助けられたりしてたらもう2度と卓偉のライブで前の方にはいけないわ…


結局、水飲んで涼しいところで座って休んでたらだいぶ回復したのでスタッフの女性にお礼とお詫びを言って中に戻りました。
親切なスタさん、本当にありがとうございました。
「曲聴けなくなっちゃって申し訳ないですけど」って言ってくれたけど、たぶんあの時少し強引にでも外に引っ張りだされなかったら中でもう一回失神してたと思います。。。

「でもバラード後のMC中に倒れるなんてね…」って苦笑されちゃったけどw

そんなわけで



14.Calling You


これは全く聴けず。名曲だったのに…

その後のセトリは…

15.HELLO MY FRIENDES
16.LOVE MERMAID
17.BABY,GO FOR IT
18.TO THE MAX
19.トライアングル
20.蜃気楼
21.コードネーム1091
22.真夜中のパラノイア


っとまぁ、ぶっ倒れたことを心から後悔させてくれるものでした…。
他の人も書いてたけどまさに「浜松と静岡のオイシイとこ取りしたような」セトリ。
回復したらすぐまた前突っ込もうかと思ったんだけど、一応本編が終わるまでは後ろのちょっと高いとこで見てました。

おかげでステージ全体も、卓偉の笑顔も、最前ブロックセンター付近の詰まり具合もよく見えてよかったけどね^^;
ELLはやっぱり見やすいハコだわ。

体もだいぶ回復して、もらった水も飲みほしたので本編終了のタイミングで最前ブロ上手へ。意外なほどすっかすかだったw

で、アンコールは

23.SHINING DAYS
24.PUNK
25.FREE FOR FREE~もっとそばに


SHINING DAYSはアコースティックバージョン。けんじくんがキーボード弾いてたっけ。
FREE FOR FREE~もっとそばに のメドレーは浜松・静岡でもやってたけどFREE FOR FREE大好きなのでたまらんです。

倒れるという大失態にすごい自己嫌悪だけど、めっちゃ楽しいライブでした。
セットリストもよかった!(何しろ私が歌えない曲が1曲しかなかったw)
だからこそ倒れてしまったことが非常に悔やまれるのだけど…



ライブ後もどうしようもなく卓偉に申し訳ない気持ちでいっぱいだったので、せめてもの償いにと帰りにCD買ってきました。

2千円以上買うと直筆サイン入りのポップがもらえるとのことだったので、どうせならと2800円のアルバム買ったら所持金が500円切っちゃって、危うく大須観音から歩いて帰る羽目になるとこでしたw

その後、この秋3度目の出待ちをしたんだけど、今回は車を停める場所の作りの関係で卓偉は見えず…。
でもけんじくんとボンジーはスモークガラス越しに見えて手振ってくれてた♪

あと、倒れたときに介抱してくれたスタッフの女の人も一緒に乗ってたっけ。
CDのクレジットみたら女性マネージャーが2人ついてるみたいだから、そのどちらかだったのかな。
そんな卓偉に近いスタッフって知ってたらお詫びとお礼を卓偉に伝えてもらったのに(>_<)あぁ…

そんな感じで23時過ぎに大須観音を出て、帰ってきました。


あーっ!
今日は楽しかった!
楽しかったけど楽しみきれないのが悔やまれる!
リベンジしたいけど残り少ない今ツアー、行けるとしたら

 ■ 10.19 (日) 千葉:LOOK
 ■ 11.02 (日) 仙台:MACANA

くらいだなぁ。。。
でも19日は卓偉の誕生日だからチケット流れてないし、仙台は鈍行で行ったら東京からでも7時間…ムリw
やっぱ明日(12日)の横浜行っとくべきだったか…でもKαin…もとい準が…

TMRのリアカン落選したら卓偉のカウントダウン行こうかな(をぃ


ま、とりあえず卓偉のFC入会は確定ですね。
これで4つ目ですけど。ひゃは。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。